最近取り組んでいる健康法といえば、毎日の主食であるご版を白ご飯ではなくて、ギャバやビタミンBや食物繊維がとても豊富な発芽玄米を加えたり、少しの分量だけ雑穀米を追加して炊飯することです。銀シャリの白ご飯も美味しいですが、発芽玄米入りの雑穀米は非常に噛みごたえがあって香ばしい美味しさが広がり、色も雑穀米を入れているのでうっすら綺麗なパープルでとても綺麗で、私は大好きです。白ご飯と比べるとGIが低いので血糖値が急上昇しにくくて腹持ちが良いという側面もありますし、噛みごたえや歯ごたえがあるので満腹感もアップしてくれます。雑穀米は美味しいですし、雑穀米を始めてからは少しお通じも良くなってきた気がしますし、ご飯を食べ過ぎることが減りつつ在るので、これからも健康のために雑穀米や発芽玄米入りのご飯を積極的に食べたいと思います。

水分と油分のバランスが崩れると肌荒れが起きやすく、最終的には膿の溜まった炎症状態のニキビに発展してしまいます。私の肌は水分が足りないので、それを補おうと油分が必要以上に分泌されてしまい、テカリやすいです。そのためニキビが出来始めたらさっぱりタイプの化粧水を5回以上丁寧にゆっくりと馴染ませています。そうすることで馴染ませているうちから肌のブツブツが柔らかくなってくるのを感じることができると思います。化粧水は安いもので大丈夫です。値段よりも丁寧なスキンケアを心掛けることが大切です。もし炎症ニキビにまで発展してしまったら、保湿したあと必ず軟膏を塗って寝ます。さらに、ニキビは生活習慣の乱れによってもできやすくなるので、バランスの良い食事と早く寝ることを意識しています。

過去に風船ダイエットで1ケ月で約2キロ痩せたことがあります。これはたまたまテレビ番組で見たのですが、チャレンジされた方は20日間風船ダイエットをして3キロ痩せたとおっしゃっていました。なぜ、風船で痩せられるかというと有酸素運動のように脂肪が燃焼するからと聞きました。これなら私にも簡単にできると思い、早速その日から始めましたが、ただ風船を膨らませばいいわけではありません。まず、膨らます時に鼻から息を吸い、空気を一気に吐き出して風船を膨らませます。これが意外ときつく、一日に20~30回行います。まず、10日ほど続けているとお腹まわりがすっきりしているのが分かり、徐々に痩せていった感じでしょうか。あと、フェイスランも引き締まったので小顔効果も実感できました。

プチ更年期?と思われる頃、口の中が苦い事に気付きました。今思えば、お姑さんが倒れ、看病が続いていたストレスだったかもしれません。起きている時は、もちろんのこと、夜寝る時の苦さが凄く、なかなか寝付けませんでした。病院に行こうか?迷いましたが、以前、同級生が「味覚障害なんだけど、食べ物の味はわかるの。でも、口の中が苦くてね…。」と話していたのを思い出しました。まさしく、私も同じ状態なんだ!と気付きましたね。たしか、彼女はお医者さんに、亜鉛不足といわれてサプリメントを飲んで改善したはず!私も亜鉛のサプリメントを早速飲んでみようと思いました。薬ではないので、即効性はありませんが、徐々に、日中楽になってきて、なんと言っても、寝付く時に気にならなくなったのが、一番嬉しかったです。飲み始めて、もうじき一年になりますが、時々飲むことを忘れるほどまでになりました。

女性であっても男性でもあってもアンチエイジングをしたいと思っている人はかなり多いのではないでしょうか。やはり年齢を重ねて自分の容姿が変わっていく事などにショックを受ける人は多いでしょう。なので、これからアンチエイジングに役立つ基礎知識をご紹介していきたいと思います。アンチエイジングはなにも美容整形などだけで行うものではなく、普段の生活の心がけでも十分できるものです。例えば基本的な事としては、紫外線をしっかりと避ける、そして栄養をしっかりと取りストレスをため過ぎない、睡眠もしっかりととる、運動不足にならないようにする、これらがとても大切であると是非とも覚えておくようになさってください。これらがアンチエイジングの基本となります。

年齢肌に見えてしまう原因の一つがしみなのですが、このしみは体の防御反応の一つでもあります。紫外線を受け続けると細胞に様々な悪影響を与え、癌細胞が発生してしまうことがあります。これを抑えるために、体の中ではメラニンを発生させ、真皮を保護する役割を持っています。

 

この時に作られたメラニンはターンオーバーの時に垢となり剥がれ落ちるのが自然の形です。ですが、紫外線を浴び続ける事により、過剰にメラニンも作り出されたり、あるいはターンオーバー自体の機能がうまく働かないと、しみもそのまま色素沈着してしまうのです。

 

ですからシミを改善する為には、このターンオーバーの機能を促進させ、なおかつ今現在あるシミにも働きかける作用をしてくれる成分を、常に与え続ける事が大切なのです。そんな老化によるしみ対策にも効果的なのがマスターホワイトサプリです。

 

マスターホワイトは、エイジング作用にも非常に効果のある成分を配合されているサプリメントなのですが、メラニンを作り出す工程でもある、ターンオーバーを促進させる効果のあるプロテオグリカンが配合されています。このプロテオグリカンには抗炎症作用があり、しみだけではなくしわやたるみ、肌荒れにも効果的です。

自然の力で内側からキレイになれる!

また、プロテオグリカンはEGFと似た作用を併せ持っていますので、細胞に直接働きかけ、皮膚内部のコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸などを増やす効果もあるのです。また、保水機能も非常に高い為に、乾燥によるしみの改善にも効果的です。

 

さらに、このプロテオグリカンの機能を最大限発揮するための、ヒアロコラーゲンやエラスチン、桜の花エキス、ざくろ果皮エキスなども含まれているので、素肌の透明感を得られる効果も非常に高いのです。

 

さらに、しみ改善に効果を発揮するのが、マスターホワイトに配合されたアスタキサンチンです。こちらは海老などの甲殻類やいくらなどにも含まれる色素の一種なのですが、こちらは高いアンチエイジング効果があります。人はどんなに防護策を練っても、紫外線を浴びてしまう率は高いです。

 

この時に発生してしまう活性酸素などにも、アスタキサンチンは効果的なのです。さらにエディブルシルクやセラミド、ビタミン類、Lシステイン、ビタミンCの多いアセロラなども含まれています。これだけの栄養成分が配合されているからこそ、一般的な基礎化粧品などでは得られない、自然の力で体の中からキレイになれる効果もあるという訳です。

マスターホワイトの効果的な飲み方

マスターホワイトの飲み方としては、使用量として推奨される1日4錠を、適切な時期に飲む事です。

 

飲む時は、一般的な常水などが良いでしょう。

 

多く飲めば効果が上がるというわけではありませんので、規定の量を飲むようにしましょう。

 

さらに、肌というのは夜に生まれ変わりますので、就寝前に飲むのも良い方法です。

マスターホワイトでマイナス10歳肌を実現!

老けて見えてしまう事の原因は、肌の糖化も原因だと言われています。この糖化にも働きかけてくれるのがマスターホワイトの効果とも言えます。

 

しみが出来る原因も一つだけではなく、さらに、肌がくすんで透明感を感じない場合にもあらゆる肌内部の原因があります。こういった老化への現象に、働きかけてくれるのがマスターホワイトなのです。

 

特に女性に出来やすいと言われる肝斑などは、黄ぐすみも兼ねあってしまい肌が老け込んで見える原因にもなります。この肝斑にも効果的なプロテオグリカンをマスターホワイトには配合されている為に、一般的には消しにくいと言われるしみの対策ともなるのです。

 

マスターホワイトを定期的に続けていけば、最大限糖化を抑える作用があるので、マイナス10歳肌も夢ではないのです。