とにかく丁寧なスキンケアを。いつもよりも水分を保湿することを意識して肌荒れ解消

水分と油分のバランスが崩れると肌荒れが起きやすく、最終的には膿の溜まった炎症状態のニキビに発展してしまいます。私の肌は水分が足りないので、それを補おうと油分が必要以上に分泌されてしまい、テカリやすいです。そのためニキビが出来始めたらさっぱりタイプの化粧水を5回以上丁寧にゆっくりと馴染ませています。そうすることで馴染ませているうちから肌のブツブツが柔らかくなってくるのを感じることができると思います。化粧水は安いもので大丈夫です。値段よりも丁寧なスキンケアを心掛けることが大切です。もし炎症ニキビにまで発展してしまったら、保湿したあと必ず軟膏を塗って寝ます。さらに、ニキビは生活習慣の乱れによってもできやすくなるので、バランスの良い食事と早く寝ることを意識しています。